ブラック企業の仕事体験談

係長からのセクハラに耐えられず退職!仕事体験談!

セクハラに耐えられず退職

係長からの執拗なセクハラ行為を受け続けました。

私はかつて勤務していた会社で上司にセクハラをされたことがあります。「セクハラ対策」という言葉は今では一般化してきていますが、まだセクハラの被害はたくさんあると思います。セクハラにあうというのは本当に心が傷つけられます。そんな私の体験談を少しだけ話したいと思います。

 

職場は全体の7割が女性

私は、結婚を機に引っ越しをして、今まで働いていた会社が通勤できる距離ではなくなってしまった為、退職し家から通える比較的近い場所で新しく事務系の仕事を始めました。

その事務の会社は、全体の7割ぐらいが女性といつ職場でしたが、部長など役職クラスの人たちは男性が多かったです。
そして、私が入社して同僚の女性の先輩と意気投合し、すぐに仲良くなりました。

 

係長の下ネタ発言に警戒

その先輩からは、この会社の人間関係や裏事情などいろいろと教えてくれました。その後会社でやっていくためのコツなども教えてくれました。

係長が下ネタを結構言ってくるけど、笑顔で右から左に軽く聞き流したほうがいいことなど役に立つこともたくさん教えてくれました。

「下ネタを結構言う人」という色眼鏡をかけながら私は係長を軽く警戒しながらも、もしセクハラ的なことを言われるようなことがあっても先輩が教えてくれたように軽く聞き流そうと思いました。

確かに係長は、女性社員に「いいケツしてるねー」とか下ネタっぽいことをよく言っていたのを聞いたことも何度もありますが冗談っぽく言うのであまり嫌みには感じていませんでした。

 

係長のセクハラ発言がエスカレート

しかし、その係長から「旦那さんとはどんなセ〇クスしてるの?」「今日の下着すけてるね」とかセクハラメールが届くようになりました。
私は、「仕事と全く関係ない」と判断し、こういったメールには返事はしていませんでした。
すると係長から「上司からのメールにはちゃんと返信しなくてはいけないよ」と怒られました。

「仕事と関係ないと思ったので後回しにしました」と答えましたが、「どんなメールであれ、すぐに返すのが礼儀だし、仕事の1つだ!」と言われました。

 

電話オペレーターとして働いた仕事体験談!

係長のセクハラ発言がエスカレート

その後も係長のセクハラメールはどんどんき続けました。「性感帯はどこなの?」「週何回セッ〇スするの?」「僕にもしてほしいな」など気持ち悪い内容ばかりでした。
同僚の先輩に相談すると、係長はほとんどの女性社員にそういったセクハラメールを送りつけていると教えてくれました。

しかし、係長のセクハラは次第に酷くなっていきました。メールだけではなく、すれ違いざまに私のお尻や太ももを触るようになっていきました。

「あ、ごめんごめん。ワザとじゃないから」と何も悪びれることなく言われました。「身体を触られる」ということに対してストレスが酷くなり、仕事にも集中ができなくなっていきました。セクハラメールが来続け、身体を触られ続けました。そして、精神的にどんどん参って行きました。

 

 

係長のセクハラ発言は自分だけではなく周囲にも

係長を怒らせてしまうと厄介なので、みんな適当に、今日は黒の下着ですとか返してると教えてくれました。先輩が始めに教えてくれたように、私は係長のセクハラを軽く受け流していました。
係長のセクハラをいちいち気にしていたら、この会社ではやっていけないと思いました。

 

係長のセクハラ発言に耐え切れず退職を決意

その結果私はセクハラに耐えられなくなり、半年で退職しました。しかし、退職願を係長の直属の上司である課長に直接出し、自分がされて来た数々のセクハラ行為をしっかり報告しました。後から聞いた話ですが係長の元に役員から調査が入り、係長は減給処分になったと聞き、少しだけ気持ちがスッキリしました。

 

人気の仕事体験談

水族館のチケット売り場でのアルバイト体験談!

市場での仕事体験談!仕事内容や待遇を紹介

接客業から事務職へ転職して感じること!仕事体験談!

倉庫内作業 仕事体験談!倉庫内作業での人間関係・良かったこと!

深夜のコンビニバイト体験談!コンビニバイトは楽?大変?




-ブラック企業の仕事体験談
-,