人気アイテム

派遣社員と正社員の仕事に対する考え方の違い

派遣社員の意識と正社員達の勤務意識

実は自身は農家の長男坊で都会に出てきてからは、好きな音楽活動の傍ら、首都圏の営業所にある派遣会社の世話で、派遣社員として車の自動車部品製造会社へ勤めております。
実のところ、親父が未だ元気で本業(農業が主体)を継ぐ必要が無いので、こうして都会へ出てきてサラリーマンとして勤めていますが、何れは実家へ帰って本業を継ぐつもりではおります。 従って、会社の勤めに関しては正社員とか派遣社員とか、アルバイトといった切実な感覚は無いと言ってもいいでしょう。

自身は勤務したところは神奈川県下にある某会社で、乗用自動車の部品、主にクラッチ関係を製造している企業で、自身の仕事はラインに入っての機械操作で部品を加工製造する現場におります。 特に夜勤などは無かったが、自動車業界の景気もよくフル生産で、残業時には休日出勤もあって結構忙しい所ですが、若い人から年配者まで、中には女性もいて和気あいあいで職場の雰囲気は非常に良かったです。

又、職場の環境も中堅企業、又は大企業だけあって安全面や整理、整頓が徹底して行われて非常にいい環境であり、いい職場であると感じております。 お昼になると社員食堂でかなり安く食事を戴けるし、休み時間はみんなとキャッチボールなどをして楽しいひと時です。

又、社会保険等も完備していて、高い保険料を差っ引かれるには痛いが、それでも病気や怪我の時は安心です。 給料は残業込みで、社会保険を惹かれても25万円から多い時などは30万円近くも有り、遊び代も十分です。 今は、独身で独身寮に入っていますが、此の先は素敵な彼女をつくって所帯を持って、実家に帰れればいいとも思っているのです。

ところで、自身は飽くまでも派遣社員ですが正社員という観点からすると、現在の就職状況というのは新卒者は別としても中途退職した場合や転職して新たな就職先を探すと言うのは、勿論、年齢や希望の職種にもよるでしょうが再就職に関しては案外と難しい時期ともされています。 又、より一層の優秀な人材を求める会社側の求人にしても、会社の希望する人材と言うのはナカナカ希望通りには行かないのも確かなようです。 更に、男女の比率においても依然として就職格差と言うのはあるとされています。

その様な条件の中で、若い男性の就職にしても転職にしても、自分のろ層とする、或いは希望する正社員としての就職先や就職条件と言うのは実際はなかなかマッチしないのが現状のようです。 其の事を克服するには最近では幅広い分野にわたって求人が行われている人材斡旋をしている人材派遣業のほうがより良いともされているのです。 しかも派遣業は自分の希望する職種や条件が意外と整うともされていて、求人に対して一旦は派遣業からの就職を希望する人たちも増えているとされています。

 

そして、人材派遣業で現在、最も意気盛んなのは女性達の派遣社員とも言われています。 女性は男性に比して割りと気楽に就職を考える傾向にあり、人材派遣業を利用して就職先を見つけるという場合も多くあり、仕事の内容も高度な事務職からわりと気楽な現場作業など、求人に対して幅広い応募者がいるとされています。

男性の場合は自身を含めて技術的に高度な能力のある人を除けば、一般の派遣社員は大概は現場作業などが主体となっているようですが、同じ派遣社員として最近特に人気なのが女性の求人やサービス内容とも言われているようで、それに関して上質の人材派遣会社も多く存在し、応募に関しても其の人数において人気の派遣会社は上位にランクされているのが実情です。

勿論、派遣会社の派遣社員といえども、近年では待遇面では正社員と殆ど変わらず、昇給やチョットしたボーナス、其れに退職金など、福利厚生も概ね完備している派遣会社も多数あります。 ただ、この場合は特殊業務や専門職など、其れに高度の事務職や特定派遣を主な業務としていることが多いようにも感じるのです。




-人気アイテム
-,